私の経験も踏まえながら早漏を改善する方法3つ紹介

私の経験も踏まえながら早漏を改善する方法3つ紹介

今回、私の経験も踏まえながら早漏を改善する方法3つ紹介します。

 

オナニーの習慣を変える。

 

人間誰しも性欲はあります。その中で、日常的にオナニーしている方はいますか?私も毎日のようにオナニーしていました。しかし、オナニーをやりすぎると、精液を出すタイミングが早まり、いざ女性とセックスした時、すぐにいってしまう可能性があります。それを防ぐために日々のオナニー習慣を改善して、性欲を少しコントロールする意識で取り組んでみてください。ちなみにオナニーをしないことでメリットもあるのでそちらも参考にすると、より性欲コントロールへと繋がると思います。

 

体位を変える。

 

セックスをする際、色んな体位でセックスすることがあります。その中で一番多いのが「正常位」です。実は正常位はいきやすい体位です。女性から見たら平均的に10分から20分はセックスしたいと言われています。たった、2分とか長くて5分とかで終わってしまうセックスをしないために、女性も性欲が満たされるために。気分を変える意味でも少し違う体位でセックスしてみてもいいと思います。ちなみに正常位の次にいきやすいのは、騎乗位だと言われています。

 

薬を飲んで早漏を改善する。

 

あまりオススメはしませんが、いろいろ改善策を試してそれでもうまくいかなかった、改善がされなかった場合は薬を利用することもありだと思います。早漏は身体的な面と精神的な面で引き起こすことがあります。身体的な面であれば、リドカインやベンゾカインの成分が含まれた塗り薬を利用するといいです。精神的な面においては、ダポキセチンの成分が含まれた経口で服用する形の薬がいいです。場合によっては病院といった医療機関に診てもらうことも考えたほうがいいと思います。

 

以上の3つが早漏改善のための対策です。原因は人それぞれだと思いますが、自分の日常生活の中で、性欲をコントロールすることから始めると、いざ女性とセックスする時に双方が満足するセックスをしてください。